写真絵日記

天寿園の日々の様子を写真とコラムでお送りしています。少しでも雰囲気が伝われば幸いです!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀座通りハウスの元気なご利用者を紹介します。

 女学校時代に卓球をしていた89歳のご利用者。女学校4年生の時に卓球大会で優勝。 優勝旗を学校に持ち帰った腕前です。残念な事に5年生の時に戦争で学校が全焼。優勝旗も燃えてしまったようです。そのころより運動には自信があるご利用者。「卓球がしたい」の声に卓球を始めました。89歳と81歳のご利用者です。運動神経は鈍ってないようです。時々ハウスで卓球を楽しんでいます。

元気なご利用者1

元気なご利用者2


            文責:銀座通りハウス 村上まゆみ
スポンサーサイト

 一年の中で外出をするには一番良い季節です。
銀座通りハウスでは10月17日熊本市動植物園にコスモスを見に行きました。
 今年は台風の影響で花が少ないとありましたが、ピンク色の可愛い花を眺めて笑顔のご利用者と外の風を体いっぱいに感じて良い時間を過ごしました。

10月イベント1

10月イベント2

また、10月21日旬の秋刀魚を炭で焼いて味わいました。
 この日は、女性陣はおにぎりとだご汁作り、男性陣(職員は一人で、他はご利用者です)には火熾しをお願いしました。自分達でテーブルのセッティングから始められ、お茶を勧めても「これが終わってから」とすごい活躍です。
 「焼くのは男性、食べるのは女性」と・・・甘えて男性のご利用者に任せました。ご利用者に感謝です。

10月イベント3

10月イベント4

10月イベント5

10月イベント6

一段落すると、男性陣はビールを飲みながらゆっくり食事をされました。食事が終わってからも、二時間くらい話がはずみました。「良い時間だった」とご利用者より感想がありました。
 風が気持ちよく体いっぱいにエネルギーを吸い込んだ感じです。外で気持ちよく過ごすのも後一ヶ月でしょう。この時間を大事にしたいと思います。

                     文責:銀座通りハウス 村上まゆみ

ひらき橋では、9/8(火)・9(水)敬老祭を開催いたしました。
昼食は、ひらき橋で、だご汁、オードブルやおにぎりを準備し、中庭ではバーベキューも行い、オヤツには、おはぎを作り一緒に楽しみました。

H27敬老祭2

H27敬老祭1

H27敬老祭4

今年も、地域との交流を兼ねて近所の方もご招待致しました。
  オヤツのおはぎは、ご利用者で以前饅頭作りの仕事をしておられた方にご協力頂き、本格的に小豆を茹でて、ご利用者のご指導を頂きながら一緒に作りました。
 午後のプログラムとして、9月8日は、9月の誕生会を行い、9月9日には、ご利用者の長寿のお祝いに川尻ひょっとこ愛笑会様(10名)によるひょっとこ踊りを室内で披露して頂きました。観覧されたご利用者も踊りを披露されたボランティアの方々もともに喜ばれ大変盛り上がりました。

H27敬老祭5

H27敬老祭3

 ひらき橋では、白寿(1名)・卒寿(1名)・米寿(2名)・傘寿(2名)・喜寿(1名)・還暦(1名)の合計8名様に表彰状をお渡しし一言ずつお言葉を頂きました。嬉しそうにされているご利用者のご様子に私達職員も喜びを感じることができました。
最後に、記念品と紅白饅頭をプレゼントさせて頂きました。
私達職員も一緒に楽しむことができ、楽しい敬老祭となりました。

H27敬老祭6


            文責:ひらき橋 西山竜一

 今年のデイサービス「孫子老(まごころ)運動会」は、テーマを天寿園25周年にちなみ【2525大運動会】「勝ってもニコニコ・負けてもニコニコ、みんな笑顔で頑張ろう」と題して開催致しました。
 皆様、御存知の事と思いますが天寿園デイサービスセンターの「孫子老運動会」は、孫の代=美心幼愛園様・奥古閑小学校様、 子の代=天寿園職員、 老の代=天寿園の御利用者様の三代を交えて開催している運動会です。
 当日までに御利用者の方々には紅白花の作成や、はちまきのアイロンがけなど多くの準備に御協力を頂きました。
 また、今年もデイサービス御利用者だけではなく、他部署の御利用者の方々も、「<孫子老運動会>を大変心待ちにしていた」との声と共に多くの方々に参加頂き、職員も含め大勢の皆様と共に大盛況の中、開催することが出来ました。
 尚、進行役の司会者は、御利用者の木村哲夫様、白石貞子様にお願いし特に競技中のコメントなどは大変ユーモラスに、的確な対応をして頂き華が咲きました。

DSCF5227.jpg

 「孫子老運動会」に、毎年来園頂いている、美心幼愛園様には縄跳び、跳び箱、鉄棒、竹馬等を披露頂き、日頃園内で活動されている元気で活発な様子がよくわかり御利用者の方々からも「すごいねー!がんばれー!」と大きな歓声が上がりました。また奥古閑小学校6年生様には5月の小学校の運動会で演舞された気合の入った応援団の応援と熱のこもった「ソーラン節」を披露頂き、デイサービスのホール内も引き締まった雰囲気に包まれました。

IMG_0565.jpg

 多くの方々と楽しい時間を共に過ごすことができ、テーマにあるニコニコ笑顔が一杯の運動会となり参加、応援頂いた皆様方に心より感謝申し上げます。

IMG_0688.jpg

 デイサービスでは、今後も御利用者の皆様に少しでも意欲を高め積極的に楽しんで参加して頂けるようにお手伝いをさせて頂きます。

            文責:デイサービス 紫垣美恵

 今町ホームでは、ご利用者の長寿を祝い、敬老祭を9月14日(月)から16日(水)の3日間で開催しました。
 今年のテーマは、「繋ぐ」とし戦後70年を迎え平和を繋ぐ願いを込めました。
 戦中、戦後の苦労を乗り越え健康で生きてきたご利用者を称え、生きている喜び、食の喜びを感じていただきたく開催いたしました。

IMGP8985.jpg

IMGP8984

IMGP8981

 今年、卒寿(大正15年生まれ)6名のご利用者には、米満理事長よりお祝いの表彰、職員手作りのメダルの進呈があり、その後、ご利用者の乾杯の音頭で食事会の開始、鯛の塩焼きや寿司弁当をメインにゆっくり食事をして頂き、美味しかったとの声が聴けました。

IMGP9087.jpg

 今回は、卒寿のご利用者は紫の衣装を着ての記念写真、その他女性のご利用者にはお化粧をして頂き、全員の写真を撮って、記念になるようお渡しいたしました。

 その後、出し物として、今町の若草会の皆様による健康体操、有明海の皆様による踊りをご披露頂き、昔懐かしい曲にあわせた演技にあちこちから歌の合唱が始まり楽しい時間を過ごしました。

IMGP9148.jpg

IMGP9232.jpg

IMGP9261.jpg

IMGP9252.jpg

 お祝いの品として、「腰が痛い」という方にはクッションをご用意するなど、個別にプレゼントをご用意いたしました。

 今町ホームでは、人生の先輩であるご利用者に楽しんでご来所頂けるよう職員一同、これからも努力してまいります。


                     文責:今町ホーム 槌田誠一

 9月15日(火)に、今年の7月5日に世界遺産登録された三角西港へ世界遺産見学に行ってきました。
 車中から海が見えると「海・・」と歓声が・・・。
 三角西港へ到着すると、「すごかねー。」「風の気持ちよかね。」と楽しそうに話され、西港内を散策されました。ご利用者の中には「せっかくだから、資料館で資料をしっかり見て回りたい。」と言われ、展示してあった資料を真剣に見られ、石畳の仕組みに感動されていました。

H27敬老祭1

 天候にも恵まれ、西港から見える綺麗な海や、1号橋をみて「よかねー、来てよかった。」と嬉しい言葉を聞くことができました。また、普段写真へ写ろうとされないご利用者が自ら「この石畳と海をバックにして撮ってください。」と言われ、驚いた反面とても嬉しかったです。

H27敬老祭2

 昼食は、美味しい海の幸を食べよう!という事で、1号橋の近くにある浜ん小浦で頂きました。ご利用者は寿司御膳やあら炊き御膳を注文され、「おいしかったー。」と言って頂き完食されました。帰りには宇土マリーナへ寄り、お土産を購入されました。「これは孫に。」「この刺身は主人に買っていこうかねー。」など真剣に探されていました。車内でも、ご利用者同士でゆっくり話しをされ、笑いの絶えない外出になりました。

H27敬老祭3

 銀座通りハウスでは、他にも敬老フェアとして、飾り馬や敬老食事会をしました。また、手作りのアルバムをプレゼントしました。これからも、心に残るような思い出をご利用と一緒に作っていければと思います。

H27敬老祭6

H27敬老祭7

H27敬老祭5

H27敬老祭4


                        文責:銀座通りハウス 宮坂佳余子

 8月の毎週月・水・金曜(8/5を除く)計11回、主にとなりの家にて天寿園キッズを開催することができました。職員の子ども(小学生)を対象に12名が参加してくれました。目標は「夏休みの宿題を終わらせる・みんなと仲良く遊ぶ・自己紹介が上手くなる」の3つでした。

 主な内容は宿題(学習時間)と自由時間、週1回程度の外出行事です。外出行事は、世界遺産に登録された三角西港の見学、水の科学館見学、デイサービス職員によるミニコンサート、旧天明野菜選果場で地域の方々とかかし作り、中無田プレイパークでのカヌー体験、夢ホームのご利用者とのすいか割りを行いました。自由時間では絵を描いたり、みんなでトランプやUNO、オセロ等をしたりして楽しんでいました。

DSコンサート

三角西港1

三角西港2

水の科学館

カヌー体験1

カヌー体験2

カヌー体験3
 また今回は高校生や大学生にもボランティアスタッフとして参加して頂いたり、デイサービスや夢ホームなどのご利用者と触れ合うことができ多世代交流が楽しんでできたのではないかと思います。

かかし作り

 初めは緊張していたように感じられましたが日を重ねるごとに緊張感も取れ、最後には3つの目標を達成できておりました。
今回参加してくれた子どもたち、ご利用者の皆様、講師役としてご協力をいただいた地域の方々、職員の方々に深く感謝いたします。

トランプ

UNO.jpg

花札

次回また開催できるよう、もっと楽しくなるよう企画いたしますので今後ともよろしくお願いいたします。


                文責:地域課 山隈光成

 9月27日(日)、となりの家にてあげたかなさげたかなを行いました。となりの家のあげたかなさげたかなは一風変わったものを配ろうということで「たこ焼き」を準備しました。

IMG_3054.jpg

IMG_3053.jpg

IMG_3051.jpg

16時の開始と共に地域の子どもたちがたくさん訪問してくれました。受け取った子どもたちの中には早速、玄関先のテーブルで試食してくれる子もいました。「とってもおいしい」「生地が柔らかくて食べやすい」「もっと食べたい」など、満面の笑みを浮かべておりました。およそ40名の子どもたちに配ることが出来ました。

IMG_3071.jpg

IMG_3059.jpg

 終了と思っていた時に古新地地区(となりの家がある地区)の子どもたちが廻ってきました。たこ焼きを配り終えてしまっていたため、急遽お菓子の詰め合わせを配ることにしました。お菓子の詰め合わせはおよそ20名の子どもたちに配ることが出来ました。

IMG_3046.jpg

 天明の昔ながらの風習に触れられたと共に、多くの子どもたちの笑顔が見れて本当によかったと感じました。今回訪問してくれた子どもたち、手伝ってくださった地域の方々、職員家族に深く感謝いたします。来年はもっとよくなるよう企画いたしますので今後ともよろしくお願いいたします。

IMG_3080.jpg



                     文責:地域課 山隈光成

 今年のデイサービスにおける「敬老祭」は御利用者の皆様からの要望が多かった外食行事を実施することとなり、日頃園内では食せない「お寿司屋」へ皆様方をお連れ致しました。また、皆様が賑やかに会食されてる様子や、食後に独鈷山へ足を運びドライブを楽しんで頂いてる様子をスライドショーとしてまとめ後日、敬老祭セレモニーにて視聴して頂きました。
「なかなか寿司屋には来れんけん幸せばいた!」「食べきらんごて御馳走なー!」
等と、喜びの感想を多く頂きました。
 また独鈷山のドライブでは、「あぎゃんとこ初めて来たバイ!眺めが良かなー」
「忘れられんばい! ありがとう!」との声も頂きました。

1442226014964.jpg

1442225743639.jpg

1442226063778.jpg

 今年の、敬老祭の贈り物は、「手ぬぐい」を御利用者の皆様と一緒に手作りし、贈らせて頂きました。白いさらし木綿から輪ゴムで5か所に絞りを作り、大鍋に染料を入れ染める作業もしながら、すべてオリジナルの良い品が完成しました。手ぬぐいには、それぞれお名前の刺繍も入れ、皆様に大変喜んで頂きました。

IMG5042.jpg

IMG_9024.jpg

IMG_5045.jpg

 これからも日頃より御利用者方の声を伺いながら可能な限り取り入れ、皆様に楽しんで頂ける行事が行えますよう取り組んで参りたいと思います。



                     文責:デイサービス 紫垣美恵

Copyright ©写真絵日記. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。