写真絵日記

天寿園の日々の様子を写真とコラムでお送りしています。少しでも雰囲気が伝われば幸いです!

 虹の家では9月下旬から色んな所にコスモス見学に出掛けました。遠出が難しいご利用者は近所のコスモス畑に出掛け、又、車で30分程かけて広々とした畑一面に咲いたコスモスを眺め「こんなにきれいに咲いたコスモス初めて」と喜んでおられました。「来年はコスモスを見ながらお弁当食べたいですね」と話をされていました。

コスモス&巨峰1

コスモス&巨峰3

コスモス&巨峰4

 又、毎年地域の方より「巨峰が出来たからいつでも来て良いですよ」とお誘いして頂き、皆さんと一緒に出掛けました。「わぁーいっぱいなって美味しそうね」とさっそく巨峰狩りを楽しまれました。採りたての巨峰を食べられ満足そうでした。毎年お招きいただき本当にありがたく思っております。
今年も秋を楽しんで頂けたのではないかと感じております。

コスモス&巨峰6

コスモス&巨峰5

         文責:グループホーム虹の家 中村恵美子
スポンサーサイト

10月11日(土)天寿園デイサービスホールに、ボランテイアの銅銭糖めぐみ様が初めて来園されました。銅銭糖めぐみ様は歌とお話しで楽しませて頂けると伺がっており、心まちにしておりました。

当日は、大変美しく眩しい赤のロングドレスで登場されると、会場が一同に歓声とどよめきで湧き上がりました。

めぐみさん写真

昭和の歴史に残る歌謡曲と唱歌を織り交ぜながらの馴染みの曲ばかりでしたので大変盛り上がりました。

「本物のプロの歌手だろう・・・」と利用者からの声が多くあり職員も吸い込まれておりました。追っかけ応援団として、虹の家の御利用者5名が参加されました。
「めぐみさーん」と声を掛けられたり、手拍子で応援されたり大変楽しそうでした。

歌ばかりではなく、お話も大変上手で、皆聞き入っておりました。
「このような本格的な舞台は初めて、素晴らしい・・・」と皆、感心されておりました。
デイサービスでは10曲ほど披露して頂きました。

又、同業所のグループホーム虹の家には3ヵ月毎に来園されて、ご利用者の皆様とも顔なじみになられています。先日は虹の家の中庭で、野外コンサートの様に各事業所より来て頂き30名程の参加者でした。

めぐみさん写真2

開放的な雰囲気の中で皆さん一体となり大変盛り上がり1時間があっという間に過ぎてしまいました。「良かったーまた来て下さい」「また呼んでください」といわれる方もおられ楽しまれた様子でした。

めぐみさん写真3

毎回、違ったドレス<衣装>も楽しみにされておられました。又来園されるのを楽しみに、お待ち致しております。

             文責:デイサービス 紫垣美恵
                グループホーム虹の家 中村恵美子

 秋晴れの下、日頃の運動不足を少しでも解消して頂くとともに、入居者皆様の親睦を目的に今年も「秋のレクレーション」を開催しました。レクレーションの内容は、お手玉を使ってのダーツや玉入れ、ペットボトルボールリング、うちわにみかんを乗せて引っ張るなど、椅子に座ってできる4種類のゲームを行いました。参加された皆様も張り切って臨まれました。気持ちとは裏腹に体が思うように動かない方、意外とうまくできた方、ちょっと失敗した方、など和気あいあいの雰囲気のなかで笑い声がロビーに響きました。ゲームにはそれぞれ点数をつけ、採点の結果、優勝されたのは宝光庵入居者の中で最高齢94歳女性の方でした。これには私たち職員もびっくりでした。3位までになられた方々には折り紙で作った手作りの金、銀、銅メダルを首にかけ、ちょっとしたオリンピック気分を味わって頂きました。終了後は天明、熊本の特産品を使った栄養部手作りの行楽弁当“まるごとよかばい弁当”を味わっていただきました。
食事中は「今日は楽しかったねー」とレクレーションの話で盛り上がりました。

CIMG4051.jpg

CIMG4087.jpg

CIMG4090.jpg

CIMG4108.jpg

                 文責:ケアハウス宝光庵 松永修

Copyright ©写真絵日記. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad