FC2ブログ

写真絵日記

天寿園の日々の様子を写真とコラムでお送りしています。少しでも雰囲気が伝われば幸いです!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 天寿園では敬老の祝いとして、9月14日(日曜日)に「敬老祭 『タイムスリップ ~童心にかえって~』」を開催しました。敬老祭のテーマは「食事だけでなく遊び」にもスポットを当て、会場全体に提灯や祭りの意匠をちりばめた「縁日」の雰囲気を再現しました。

IMG_0764.jpg

 屋台では、からあげ・焼きそば等の縁日の屋台では定番のものから、ハムカツ・焼き秋刀魚等の前回好評だったもの、または豆だご・みつ豆といったご利用者に喜ばれるような甘味をご用意。飲み物もラムネ・コーラ(ビン入り)・コーヒー等を売り出しました。また、今回のテーマであります「遊び」に関しては、輪投げ・くじ引き・ヨーヨーすくい・竹とんぼ作り体験・おじゃめ体験等、ご利用者様から小さなお子様まで楽しめるような遊びをご用意しました。

IMG_0777.jpg

 当日には、ご入居者と家族あわせて200人近い人数の参加があり、食事を召し上がりながら「うわぁ~小さか頃にこがんとば食べよったわ~。美味か~」と言われたり、輪投げやヨーヨーすくいをしながら「もっと右たい!ちょっと貸してみなっせ!」とのご利用者とお孫さんの間での遣り取りも見受けられ、懐かしい日々を思い出された様子でした。また、歌手の白鷺舞様の歌謡ショー、職員が踊るソーラン節披露といった催し物もたいへん盛り上がり、活気溢れる楽しい敬老祭となりました。

IMG_0766.jpg

IMG_0770.jpg

 7月より実行委員会を発足。毎週の会議に家族会会長にご参加頂き綿密な計画を立て、また、当日には朝早くから準備や屋台を手伝って下さったご家族の皆様(36名)の協力があり、一緒に祭りを作り上げました。
今後も家族会の皆様の協力を得ながら、入居者の皆様が楽しい日々を過ごしていただけるように努めていきたいと思います。

IMG_0793.jpg

IMG_0826.jpg

          文責:「敬老の日」実行委員会 委員長 矢野貴士
スポンサーサイト

 ひらき橋では、9月9日(火)・10日(水)・11日(木)の3日間、敬老祭を開催いたしました。
今年も、地域との交流を兼ねて、近所の方もご招待し一緒に楽しみました。
昼食は、お祝い膳として、ひらき橋の職員が感謝の気持ちを込めて、だご汁やオードブル・おにぎりを作り、中庭ではバーベキューを行いながら一緒に食事を楽しみました。

敬老祭5

  午後より、ご利用者の長寿のお祝いとしてボランティアさんの かわしりひょっとこ愛笑会様(7名様)より『ひょっとこ踊り』を披露していただきました。
ご利用者も、ハッピを着て見よう見まねで軽快に踊られました。踊る姿を見て、ボランティアさんも喜ばれ大いに盛り上がりました。

敬老祭6

敬老祭2

さらに傘寿(1名様)・喜寿(1名様)のお祝いの表彰式を行い、お二人へ表彰状をお渡し、一言頂きました。照れくさそうにしながらも嬉しそうにされているご利用者の様子に私達職員も嬉しさを感じました。
オヤツには、手作りのおはぎとお茶を頂き、最後に記念品として、紅白饅頭と入浴セットをプレゼントさせて頂きました。
おかげ様で参加者全員が一緒に楽しむことができた敬老祭となりました。

敬老祭4

敬老祭3

敬老祭1

           文責:デイサービスひらき橋 西山竜一

 銀座通りハウスでは敬老のお祝いに、阿蘇の自然や温泉を楽しみながらゆっくり一日過ごして頂けるように日帰り旅行を計画しました。
 9時30分に銀座通りハウスを出発。大津の道の駅で休憩をしながら午前中はスムーズに車が流れ11時20分には現地に着きました。今回は利用者様の別荘をお借りしました。
そのため、他のお客様に気兼ねすることなく、利用者様のペースでゆっくり過ごして頂きました。別荘の周りを散策しながら、「お花がきれいですね」「空気が美味しいです」の声が…。
H26銀座敬老2
H26銀座敬老3
H26銀座敬老5
 また、温泉にも入られました。昼食は、利用者様とゆっくり関わりができるようにと職員の手作りです。栗赤飯・えびと旬野菜の天ぷら・鶏のから揚げ・煮しめ・卵焼きなど、重箱に詰めて。自然の中でみんなと一緒に食べる食事は美味しいと、びっくりするほどの食欲でした。帰りあそ望の郷で休憩。買い物やアイスクリームを楽しみ、渋滞に巻き込まれながら17時50分に帰宅しました。車の中では利用者様から若いころの話しや家族の話しなど聴くことが出来ました。
H26銀座敬老1
H26銀座敬老4
H26銀座敬老6

 今後も継続して、利用者様の生活を支援して行きます。

                    文責:銀座通りハウス 村上まゆみ

 平成26年7月吉日、寿量会会長 米満弘之氏が「第六十四回熊日賞」を受賞されました。熊本機能病院をはじめ、天寿園を創設されて、医療 社会福祉の向上に貢献されてきました。さらに身障者NPOや県更生援護会関係等あまり目立たないところでご活躍されてこられたことが評価されたものと私は考えています。
 これらの事業業績をご支援いただきました皆様方をお招きして、八月五日「感謝の夕べ-地域の皆様とともに-」を開催いたしましたところ、万難を排し大勢の皆様にご参集いただきました。まずは、お礼申し上げます。

CIMG1711.jpg

CIMG3158.jpg

 ところで、当日の様子を振り返り報告させていただきます。会場はホテルキャッスルです。寿量会の「南キャンパス」と関係が深い熊本南部(奥古閑・銭塘・川口・中緑)の皆様を中心に、小計103名の方々にご臨席いただきました。また「天寿園」「有明海リハビリテーション クリニック」「株式会社 暖」の職員、「会長の御親戚」小計156名が参集し、あわせて259名で「感謝の夕べ」が始まりました。

 ご挨拶は全国老人福祉施設協議会 副会長 鴻江圭子様、熊本県健康福祉局 課長 池田正人様、および熊本市健康福祉こども局 課長 菊地徹様の3名からいただきました。ついで、天明福祉会 理事長 西村誠一様の乾杯で宴が始まりました。
 なごやかな宴をさらに盛り上げて頂いたのは、天寿園職員による演舞「南中ソーラン」、歌手 加納吾郎様の歌謡ショーでした。

DSCN6921.jpg

 なお、「特別養護老人ホーム天寿園」は来年開設二十五周年、「有明海リハビリテーション クリニック」は今年が開設十五周年を迎えます。会長の「熊日賞」の受賞を機に「南キャンパス」「株式会社 暖」の職員一同、職務への一層の努力を誓います。今後とも地域の皆様のご指導ご鞭撻をよろしくお願い致します。

DSCN6926.jpg


         文責:実行委員 代表
             有明海リハビリテーションクリニック 院長  松井美房
             特別養護老人ホーム天寿園     施設長 中川博子
             株式会社 暖           取締役社長  村上博喜

 虹の家ではお盆の8月14日に地域のお寺様で20数年ぶりに町おこしでお祭りがあると聞き、わくわくしながら皆さんと一緒に出掛けました。お寺のお庭を対策されお堂をみかけられ「お墓参りが出来なかったので」と何度も手を合わせておられました。

方丈ひらき夏祭り1

方丈ひらき夏祭り2

 地域の子供達の楽しそうな声に「楽しそうね」と優しいまなざしで子供達を眺めておられ、かき氷食べながら「昔はよく行ったね」等と懐かしそうに話されていました。ご住職のサックスを聞きながらゆったりした時間が過ぎました。「来年も来たいですね」との声が聞こえ喜んで頂いたようでした。

方丈ひらき夏祭り4

方丈ひらき夏祭り5

                 文責:グループホーム虹の家 中村恵美子

 銀座通りハウスには立派なピアノがあります。それなのに職員が誰も弾けません。6月にお世話になった元山容子先生に来て頂いて8月25日にピアノの演奏会をしました。

ピアノ2

 ロンドンデリーの歌や枯葉をシャンソン風にアレンジした素敵な演奏で始まりました。ピアノの素敵な曲で始まり、その後はご利用者の懐かしい曲をアレンジ。野ばら・夏の思い出・浜辺の歌・夜明けのうたは女学校の時に習ったと懐かしそうに話され、久しぶりに大きな声で唄われました。リクエストしていたユアマイサンシャイン・英国国歌、途中に高校の校歌を熱唱される場面も見られ、楽しい時間を過ごしました。

ピアノ3

ピアノ1
 元山先生には、9月25日にも来てもらい、ピアノ演奏会を計画してます。お近くの方は是非お越しくだい。
 また、ピアノを弾ける方のボランティア様をお待ちしております。

                        文責:銀座通りハウス 村上まゆみ

 毎月24日を銀座通りハウスの記念日としてイベントを行って来ましたが、イベントの前日に地域で夏祭りがあり、ご利用者が参加されました。銀座通りハウスのイベントでも、夏祭りの献立を計画していましたので、2日続けて夏祭りの献立ではと思い、少し遅れて8月27日、第5回の銀座通りハウスのイベントを開催しました。
夏祭り1

夏祭り3

 祭りの気分を少しでも味わって頂くために、献立を肉巻きおにぎり・焼きそば・焼きとうもろこし・から揚げ・フライドポテト・サラダにしました。ノンアルコールビールで乾杯、目の前でホットプレートを使いジュージュー焼ける音と匂いを楽しまれました。ご利用者からも「お祭りに来たみたいですね。」と言う声が聞かれました。いつもより会話も弾み、自然と食事も進まれたようでした。
 これからも季節感を感じられる楽しいイベントを開催していきたいと思います。

夏祭り2

夏祭り4

                         文責:銀座通りハウス 米満早紀

Copyright ©写真絵日記. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。