写真絵日記

天寿園の日々の様子を写真とコラムでお送りしています。少しでも雰囲気が伝われば幸いです!

 6月8日(土)~9日(日)に熊本市内に住む小学生を中心としたHNS(ヒューマンネイチャースクール)の子どもたちが一泊二日でキャンプに来てくれました!総勢50名と大人数だったので天寿園内を明るくにぎやかにしてくれました。

DSC09134.jpg

 キャンプでは虹の家でのラジオ体操やデイサービスのご利用者様との交流会を行い、その中でもお手玉大会はとても盛り上がり、子どもも大人も一生懸命になっている様子がとても微笑ましく思えました。
そのほかに車いす体験・目隠し体験をし、子どもたちに「高齢者の気持ちを体験し感じる」という介護体験を行いました。交流会で接したことで目がみえにくいということ、耳がきこえにくいということ、歩くのも大変だということを、知ることができ更に自分でも体験することによって、もっと高齢者のことを知ることができたようです。

DSC09162.jpg

DSC09176.jpg

 最後に感想を聞くと、今回のキャンプでの一番の思い出は交流会や介護体験という子どもが多く、触れる・体験するということが心に響くということを改めて実感しました。

                          文責:おもちゃ図書館 廣木 咲八
スポンサーサイト

IMGP5796.jpg

 ここは田迎町の民家の菖蒲畑で、管理しておられる方が今町ホームのご利用者様のためにと一番いい見学の場所を提供してくださり、最高の位置から見学、観察させていただくことができました。

IMGP5831.jpg

 今町ホームはこの時期になればここに咲き誇った菖蒲を見学します。
ご利用者の皆様は、「綺麗かなあ」、「花の大きかな」、「種類の多かなあ」と驚いておられました。
 そして、見て飽きない風景を堪能することができました。

                            文責:デイサービス今町ホーム 角居伸介

 5月2日(木)の午後、地域の方々にご協力を頂き、今町ホーム恒例行事のひとつである「ちまき作り」を行いました。

 ご利用者様の中には「うわ~。懐かしかな!」と昔を思い出し、涙を浮かべる方もあり、また、よく作られていた様子で、とても手際よくちまきを巻かれる姿も多く見られました。

IMGP5671.jpg

IMGP5677.jpg

 私も実際チャレンジしてみましたが、予想以上に難しく戸惑っていると、「ど~こうしてみるとよかよ!!」とご利用者様の方から、優しくていねいに教えて下さり、とても勉強になると同時に何気なく食べていたちまきを作ることがこんなに難しいものなのか・・・という事を感じさせられました。

IMGP5690.jpg

 出来上がったちまきはおやつとして皆様で美味しく頂き、ご家族様へのお土産として持ち帰りになり、ご家族の方々も大変お喜びになられました。
ご協力いただいた皆様へ、心より感謝致します。


                            文責:デイサービス今町ホーム 岩永満

 ご近所より「バラが咲きました」とお誘いの連絡がありました。早速、バラを見にご自宅にお邪魔しました。

バラ見学6

バラ見学3

いろいろなバラの種類に「この花が好き」と仲間同士で話が弾みました。また、バラの甘い香りに心が和んだようです。天明地区の懐かしいおやつの「豆だご」と家で漬けられた漬物をご馳走になりながら、地元で起こった話題で話が盛り上がりました。「今度は菖蒲が咲いたら連絡します」と次の約束をしました。

バラ見学5

バラ見学4

 虹の家では時々、ご近所に出かけながら住み慣れた地域を感じて頂いております。 

                      文責:グループホーム虹の家 中村恵美子

Copyright ©写真絵日記. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad